肉割烹かつまた
SCROLL
四季折々の旬に寄り添う至福のひととき
かつまたの肉
かつまたの顔でもある肉。
牛のランクや産地、ブランドなどに「こだわらないことが最大のこだわり」。
季節や状況に応じて、最善のものを選ぶ事ができるかつまただからこその「こだわり肉」。
牛、豚だけでなく、地鶏、ジビエ、ダチョウなど、様々なお肉を様々な調理法でお楽しみいただけます。
新しい体験を期待してください。
四季を味わう
露地野菜
その季節しか収穫できない、日本の四季をそのまま反映していると言っても過言ではない露地野菜。
料理長こだわりの露地野菜は「鎌倉」「加賀」「山形庄内」などその旬で仕入れます。
ブロッコリー、紫チンゲンサイ、赤カブやナスなどおそらく今までに出会ったことがないであろう「生野菜」もお好み応じてお試しいただけます。
自然が生み出すみなぎるパワー、野菜本来の旨み・エグ味、食感を堪能してください。
出汁が主役の一皿
超濃厚な鯛出汁や、生ハムエキスいっぱいの出汁。
添加物を使用しない本物の、本当の、美味しさはかつまたの真骨頂。
研究を重ねた出汁が主役の一皿が あなたの概念を覆します。
野崎 文利
料理長
野崎 文利
1965年神奈川県出身。
寿司店経営の父に幼き頃から憧れ、和食の道へ突き進む。
住込みの旅館にて和食の基礎をしっかり学び会席料理を会得。
その後は都内ホテルに活動の場を移し修業後、
新しい風を取り入れるために横浜の有名中華料理店にてさらに研鑽を積む。
中華と和食をテーマに、独立開業するも、
個人の限界と、まだ見ぬ料理への好奇心から肉割烹かつまたへ参画する。
前料理長の髙木の後を受け、
中華、和食を基礎に、フレンチの技法も取り入れた料理の枠にとらわれない
斬新な料理を武器に2019年料理長へ就任する。

当店はお客様に誠実なおもてなしと空間をご提供するために、住所、電話番号非公開、会員様とそのお連れ様のみご案内させていただく、会員制の肉割烹となります。
© 2017 Katsumata